1400円 ポセイドン [DVD] DVD 外国映画 アクション 訳あり商品 ポセイドン DVD 訳あり商品 ポセイドン DVD [DVD],1400円,www.tokkyo-net.jp,/aforenamed400646.html,ポセイドン,DVD , 外国映画 , アクション 1400円 ポセイドン [DVD] DVD 外国映画 アクション [DVD],1400円,www.tokkyo-net.jp,/aforenamed400646.html,ポセイドン,DVD , 外国映画 , アクション

訳あり商品 ポセイドン DVD 送料無料激安祭

ポセイドン [DVD]

1400円

ポセイドン [DVD]

商品の説明

内容紹介


『トロイ』、『パーフェクト ストーム』 ウォルフガング・ペーターゼン監督が放つ史上最大のパニック・アクション超大作!
その瞬間、極限の恐怖が―、息つく間もなく押し寄せる。

大晦日の夜。豪華客船ポセイドン号では、ニューイヤー・イブの祝宴が華やかに催されていた。しかし、新年を迎えるカウントダウンの瞬間、45メートルの巨大な波"ローグ・ウェーブ"の衝突によって、ポセイドン号はさかさまに転覆。夢のクルージングは一瞬にして悪夢に変わった。

『パーフェクト・ストーム』、『Uボート』など大作海洋映画を手がけてきた巨匠ウォルフガング・ペーターゼン監督が贈るスペクタクル超大作。絶体絶命の危機的状況の中、脱出を図る遭難者たちには、ジョシュ・ルーカス、カート・ラッセル、リチャード・ドレイファス、エミー・ロッサムらが名を連ね、限界を超えた衝撃の世界に挑む。転覆し逆さまとなった船内は迷路のごとく入り組み、沈みゆく船内には海水と火炎が容赦なく押し寄せる。彼らが目指すのは高さ 20階、デッキ13を備える巨大な船の底。今、生き残りをかけた彼らの、引き返すことのできない極限の脱出劇が始まった!

Amazonレビュー

   パニック映画の先がけとなった1972年の『ポセイドン・アドベンチャー』をリメイク。原因不明の巨大波に襲われ、転覆した豪華客船「ポセイドン号」で、わずかに生き残った人々のサバイバルを描く。基本設定はオリジナルと同じだが、キャラクターや脱出までのストーリーは改変。元ニューヨーク市長の親子やギャンブラー、密航者に、初老のゲイの男など、人物像に新しさを感じさせる。
   デッキに巨大プールを備えるなど、客船のゴージャスな外観が紹介されるオープニングが圧巻。この約2分半の映像は、主演のジョシュ・ルーカス以外、すべてCGというのも驚きだ。船が傾き、パニックになる船内の様子は、大量の水に流される人々、倒壊物に押しつぶされる犠牲者など、72年版と比較しようもない生々しさだ。ただ後半のサバイバルでの感動は少ない。監督は、余計な人間ドラマよりもリアルな脱出劇を試みたようで、誰も助けられずに犠牲になる者が続出するのも、ある意味、パニック状況では正しいのかもしれない。この種のアクション大作にはめずらしく1時間38分という短さだが、途中でだれることがなくスッキリ観られる。(斉藤博昭)

ポセイドン [DVD]

2021年11月11日現在 求人掲載数755

編集部イチオシ求人

エリア別 新着求人

パティシエントは
洋菓子、パン業界で働くすべての人の
働く学ぶを応援するサイトです。

パティシエ、販売スタッフ、パン職人のための求人情報の提供と、ニュースメディアとしての情報発信を行っています。
パティシエの仕事は子供の「なりたい職業」の上位に位置する人気の仕事ですが、一般的なイメージとは違い、実際のパティシエの仕事は重労働です。離職率も高く多くの店舗が人材採用、人材募集に悩んでいます。 しかもパティシエの求人情報は他の求人サイト等に載っている件数も少なく、掲載されている情報も十分とは言えないためお店の内情が伝わりにくく、就職前のイメージとのギャップによるミスマッチも起こりやすくなっているのが現状です。 そのためパティシエントでは洋菓子・パン業界に特化した求人サイトとして、より現場の雰囲気が伝わる情報を掲載しています。実際の労働時間、休日の数、スタッフの雰囲気など、洋菓子業界に特化しているから集められる豊富な情報量で、より良い就職先・転職先との出会いをサポートします。

またインターネット上にはパティシエに向けた有益な情報が少なく、「もっと学びたい」「もっとスキルアップしたい」と思ったときに学べる場所がほとんどありません。
そこでパティシエントではパティシエのための求人・転職情報だけでなく、読み物コンテンツも豊富に掲載しています。
多くの人がパティシエとして働きたいと思ったきっかけは「ケーキが好きだから」「自分がつくったケーキを食べて喜んでもらえたことが嬉しかったから」などではないでしょうか。

パティシエントの求人情報に掲載されているオーナーの想いや読み物コンテンツなどで様々な価値観に触れることでパティシエとして働こうと思ったきっかけを思いだして、より活き活きと働いてもらいたいと考えています。
近年人材不足が目立つ洋菓子業界ですが、多くの店舗のオーナーが「パティシエとして長く働いてもらいたい」と考え、求人募集の条件を工夫したり、そのための制度を整えはじめています。ただ自分が働く店舗を探すときには好条件だからと決めるのではなく、その店の考え方や、将来の自分の目標にとって良い経験を積むことができるかどうかなど、しっかり考えて選んでください。